NHK radio content launched on Gatherat Learning Network

No comments News

Based on the content license agreement signed between NHK Educational on November 1st, LandRushGroup released NHK radio content on its premier social e-learning platform, GatherAt Learning Network. ランドラッシュグループは、平成23年11月1日付で、NHKエデュケーショナルと「コンテンツ・ライセンス契約」を結び、NHKの語学ラジオ番組テキスト及びCDを基にしたコンテンツを、当社の運営するeラーニング会員サイト「GatherAtラーニングネットワーク」上でオンライン版として提供開始しました。
The first content we chose to release on GatherAt is NHK radio program “Everyday Chinese”, originally aired from April to September 2009. We re-structured this popular program into an easy-to-learn online 6 months program. As you see texts on your browsers, audio automatically starts and you can practice your Chinese conversational skills everyday no matter where you are. We offer the course for 980 yen per month now as a trial campaign. Please follow the link to see more details. Everyday Chinese
We’ve been offering e-learning contents focused on English conversational lesson and TOEIC® preparation. Now it’s time to expand our platform with more varieties in contents. Following Chinese, we plan to launch Korean course also based on the NHK radio program next month.

第一弾として提供をはじめたコンテンツは、NHKラジオで2009年4月から9月まで放送された「まいにち中国語」コースです。郭春貴氏を講師に迎えたこの「たのしい会話入門」を、当社はラジオ番組と同じ6か月で学べるオンラインコースとして構成しました。番組内容のテキストを画面で閲覧すると同時に音声が流れ、ユーザーが自分のペースで学習できる仕組みとなっています。現在、この「まいにち中国語」コースを1カ月980円の購読制で提供しております。この商品についての詳細は、以下のリンクをご覧ください。まいにち中国語
「GatherAtラーニングネットワーク」では、TOEIC®準備コースや英会話コースなど英語を中心に学習コンテンツを提供してきましたが、この中国語コンテンツを皮切りに、来月にはおなじくNHKラジオで2010年4月から9月まで放送された韓国語コンテンツ「まいにちハングル」の提供を開始し、ユーザーのニーズに合わせた多言語学習コンテンツの拡充を進めます。